CGパース、建築パースのストレート

建築CGパース制作の株式会社ストレートでは、調査・設計・提案書など様々なサービスをワンストップで提供致します。 VRなどの最先端技術やアニメーションも積極的に取り入れています。CAD教育・講習にも力を入れています。

News

マンガと酒と、英語と①

みなさま、こんにちは。
季節の変わり目真っただ中、いかがお過ごしですか?
風邪などひかぬようご自愛くださいませ。

さて、みなさまは、自分が大好きな「モノ」「コト」はありますか?
思うにそれは十人十色、いろいろなのがあり、それにときめくことが
できるのはとても素晴らしいことですよね。

タイトルにある3つは、どれも私が大好きなものです。

マンガ:恋愛描写でドキドキし、夢を追うストーリーに心がワクワクし、
    時には、今の時代や社会をうまく反映・風刺されるテーマに共感
    するなどいろいろなことを教えてくれます

酒  :人生で、これに1番お金をつかってます

英語 :話せるようになりたいと思ったきっかけは→ハリーポッターと友達に
    なりたくて。と~っても、不純な動機です笑

好きなマンガの中で、特に心に残り、覚えている「台詞(セリフ)」というもの
が人それぞれあるかと思います。
そして、それがもし英語ならどのように表現されるのだろう・・・?と、
酒飲みながら思い耽ったりします。

今回は、私が読んで感銘を受け、
「このような気持ちをずっと大切に持ち続けて、そうならないように人生を過ごしたいなあ。」と思った「台詞(セリフ)」の英語版をご紹介します。
よかったら、みなさまの自由な観点で翻訳してみてください。

Cherry trees at dusk in spring,
Stars in summer,
Full moon in autumn,
and,Snow in winter.
Those things alone give great alcohol taste.
If it still taste bad…
…that proves there is sickness inside of you.

TVアニメにもなった超有名なマンガの1シーンのセリフです。
あ、それから、お酒を飲まれない人にはまったく響かないと思います笑。
そこは、お酒のところを好きな食べ物などに置き換えてもらうといいかなと。

日本語の台詞の答えは、後日のブログにて。

それではみなさま、良い週末を。