CGパース、建築パースのストレート

建築CGパース制作の株式会社ストレートでは、調査・設計・提案書など様々なサービスをワンストップで提供致します。 VRなどの最先端技術やアニメーションも積極的に取り入れています。CAD教育・講習にも力を入れています。

News

サーキュレーターの正しい使い方

こんにちは

年の瀬、いかがお過ごしでしょうか?

弊社では引き続きテレワークを実施しており

私も自宅作業が多いのですが

このところ自室の暖房だけでは足元が冷えるようになってきました。

新しくストーブなど、暖房器具の購入を検討しましたが

電気代や使用しない時期の置き場所も気になるところ。。。

ふと暖房の効率的な使用方法がないか調べてみると

『暖房の射線上でサーキュレーターを上向きに稼働すると暖房効率が上がる』

との記事が。(サーキュレーターの置き方には諸説あるようです)

早速夏場使っていたサーキュレーターを引っ張り出し、使用してみると・・・

「むしろ暑い…」

慌てて設定温度を下げることに。

いかに暖気が部屋の上部に溜まり、暖房効率が悪かったのか痛感しました。

調べてみるとサーキュレーターはもともと「循環装置」を意味する言葉

このような使用方法が本来の正しい使い方なんですね。

室内の足元が冷えてお困りの方はぜひお試しください。